折上先生の静かな世界

北の大地で臨床7年目歯科医師です。

”羊と鋼の森”読みました

教授に原稿2をメールしました。あとは返信を待つ。10月の投稿を考えているので、英語査読を依頼する時間を考えるとあまり時間がない可能性があります。先に英語要約を作成して行った方が良いだろう。少しずつ始めましょう。

 

大学にメールしました。明日、もしかしたら休みになるかもしれません。先述の通り、かなり大学での麻酔が耐え難いためラッキーかも‥

 

羊と鋼の森”読みました。

 
羊と鋼の森 (文春文庫)

 

新書で出版された時から気になっていた本。タイトルとカバーのデザインだけで際立っていた作品だったと思います。読んでみて、やっぱり周りと光り方の違う作品だったなと感じました。丁寧な作品の作り方をしていて、宮下奈都さんはとても好感の持てる作者だと思います。思い返すと、”たった、それだけ”を読んで宮下奈都さんを知ったので、この人が”羊と鋼の森”の作者なんだ!と改めて良い作品を書かれる方だなあと感じました。

 

 
たった、それだけ (双葉文庫)

 

この本を読んだ時の印象は,

急カーブを曲がったり,アップダウンをしたりするわけではなく

しっとりと

だけど,

深く

浸透

そんな内容でした.改めて,丁寧な文章を書かれる方だと思いました.音楽をされている方だったのですね.通りで文章にメロディというか旋律がついているようなそんな文章の書き方をされる方だと思いました.

 

 

メルカリ発送しました。