折上先生の静かな世界

北の大地で臨床7年目歯科医師です。

医師たちの独白 読みました。

医師たちの独白

渡辺淳一

 

診療所の図書にあった一冊

渡辺文学をほとんど知らない(1、2冊程しか読んだことがない)状態でしたが、読みました。

札幌に生まれ育った人間が読めば、土地柄がわかるだけでも面白いとは思います。

短編集で札幌医科大学の心臓移植の話を書かれていて,それを立ち読みしたのがきっかけで最後まで読みました。文庫本ですが、解説まで読んで損はないと思います。

この短編とこの短編が実は裏設定で繋がっているんじゃないかと想像しながら読むにも楽しいですが、それよりは純粋に、よくここまで切り込んだ発表をしたなあという感想です。

ここまでやったら医局やめなきゃダメだよなあという感想です。

 

M高出身の先生方がよく名前を口にする作家さんなので、読んでみないことには話についていけないと思い読みました。これからあと数冊は有名どころを押さえようかと思います。

 
医師たちの独白 (集英社文庫)